未分類

ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?を読みました

投稿日:

ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?を読んだのでその感想を。

ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?感想1回目

姉に大きなあそこをからかわれて、姉の女友だち二人に見られて姉の前で童貞を失った弟が、セックスに対しての自信をつけることができたのは、姉の友だちの雪子の存在ではないでしょうか。雪子は始めはギャルの友だちと弟がやっている姿をただ見ているしかできなかったのに、次の日には抜け駆けのように弟がお風呂に入っているところに入ってきて、あそこをからかったお詫びとして体を洗ってあげながらおっぱいを擦り付けて誘惑をするという計算高いしたたかさながらも、最後にはセックスしてと弟に文字通り股を広げて誘う、大胆さで彼氏以外とはしないという誓いを破ってしまう隠れビッチな感じがたまりません。
しかも、弟に入れてもらった途端に、彼氏とのセックスではいけないのに、意図も簡単にイってしまい、それでも弟が盛って腰を振りながら、「彼氏とどっちがいい」などと意思悪な質問を投げ掛け、自分が意地悪な言葉をかけることで、雪子のあそこがキュッとしまることを知り、淫乱な言葉を投げ掛けながらつきまくるのを見ると、弱々しかった弟が懐かしくも思ってしまいます。
この雪子の性癖を知ったことで弟のセックスにたいする自信がついたようで、姉の友だち二人を相手にするだけには飽きたらず、姉の体も狙う弟はさすがとしか言えません。

ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?感想2回目

でっかい弟のあそこを巡って、姉の友だち二人が毎日のようにやって来てはペロペロと舐めたり、激しくいかせてもらうことが日常になりつつあるなかで、弟がとうとう姉のことも襲ってしまい、豪快にイカせることが出来たことでセックスに自信がついたのか、家のなかで姉のことをオナホのように扱うようになる展開は、女友達二人と弟のセックスばかりで、姉との近親相姦を楽しみにしていたため、待ってましたというような気持ちで見入ってしまいました。
朝勃ちしたから穴貸してと平然と言い、家族がまだいるのにバックで犯したり、オナホが使いすぎて壊れたからと、姉に「ちょっと穴貸して」と、まるでペンでも借りるように気軽にセックスを要求し、姉は拒みつつも激しいセックスに密かに虜になっている光景に大満足です。弟のセックスのテクや大きさよりも、姉が強がって拒絶しながらも、自分のことを求めてくることをうれしいと感じているように、弟のもので突かれると、割れを忘れてアへ顔になってしまう姉の表情は見事です。三人の女性を大きなあそこで虜にしたことで、姉に勝ったような優越感さえも抱いている弟らしいセックスに対しての貞操観念の低さや姉が他の二人と弟がやっていることを面白くないと感じているツンデレなところも可愛らしいです。

-未分類
-

関連記事

no image

カラミざかりを読みました

ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?を読んだのでその感想を。 カラミざかり感想1回目 『カラミざかり』を読んで思ったことは青春だなって思いました。高校生の頃の自分を思い出した気分でした。家で女の子 …

no image

このアプリをインストールすると性感帯へのタッチが許可されて女の子がイキまくってしまいます。本当によろしいですか?を読んでみた

このアプリをインストールすると性感帯へのタッチが許可されて女の子がイキまくってしまいます。本当によろしいですか?を読みましたのので感想を書きます。 このアプリをインストールすると性感帯へのタッチが許可 …

no image

弟の恋人が昔調教した元カノだったを読みました

弟の恋人が昔調教した元カノだったを読んだのでその感想を。 弟の恋人が昔調教した元カノだった感想1回目 弟の恋人が昔調教した元カノだったは、タイトル通りに弟に紹介をされた弟の彼女が実は自分が昔に性調教を …

no image

家畜の王を読みました

家畜の王を読んだのでその感想を。 家畜の王感想1回目 家畜の王というタイトルはこの漫画にぴったりではないでしょうか。誰が家畜なのか、それはきっと序盤から姉である空手少女に危機を助けてもらっている、情け …

no image

事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~を読みました

事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~を読んだのでその感想を。 事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~感想1回目 事故物件とのことで、怖めの幽霊に犯されるのかと思ったら、違ってびっくりしました …